04-7127-3072

VOLVO専門店の認証工場(運輸局認証番号3-4380)車検・整備・修理・点検などお任せください

過去のブログ

2015年7月29日

ボルボXC70 マフラーハンガー折損

車検で御入庫のXC70です。

マフラーハンガーが折れてしまい 針金でつるしてました。

  

これは車検に通らないので マフラー交換になりそうですが、ハンガーのリペアKITがあります。

  

サビで折れたハンガーの付根をキレイに削って、となると穴を開けてしまう心配がありますが、これはオフセットして取付できますので安心です。FF車用もあります。

 


22:10 | ボルボV70 XC70

2015年7月9日

ボルボ940 クラッチO/H

940のクラッチO/Hです。940のクラッチは 初めてです。

ミッションの脱着は A/Tより簡単です。外しついでに クランクリヤシールも交換しました。

  

その後 フライホイールの表面をペーパーでキレイにして新しいクラッチを組みます。

  

ミッション側はレリーズベアリングを交換します。メンドラにグリスを塗ります。

  

新品と古品の レリーズベアリングです。

  

組込み後、試運転します。ペダルが軽くなりギヤも スムーズに入ります。

 


23:15 | ボルボ940

2015年7月1日

ボルボV40 エンジン異音

エンジンから カラカラと大きな異音がします。

ベルトテンショナーかなと思いドライブベルトを外してエンジンを始動しても まだカラカラ音がしますので、タイベル廻りと判断しました。

 

原因はウォーターポンプでした。軸にガタが有り、シールが溶けて冷却水も漏れていました。

  

黒く 流れ出たようなのが 解けたシールです。

  

新品のウォーターポンプと交換します。ついでに外したタイベルとプーリー類も交換しました。

  

組上げ後、アイドリングしながら様子を見て 完了です。

 

 


22:08 | ボルボV40

2015年6月17日

ボルボのマニュアル車

工場に V70AWD と 940 が入っています。

 

両方とも 5速マニュアル。M/T車です。外には850のMTもあります。

マニュアル車が揃うのも アウトゲゼレだからかな?

 


22:56 | その他

2015年6月2日

BMW530 電動ファン交換

最近 電動ファンが良く回るとの事で御入庫です。

拝見しますと、ファンから異音がしており いつもより、余計に回ってるように感じられたみたいです。異音なので、交換します。

  

530の電動ファンはバンパーの奥にあり、交換するためにバンパーを外します。でも、まだ、ファンは外せません。

  

ヘッドライトとファンシュラウドを外して やっと到達です。

  

左が古いファン。右が新品のファンです。古い方を 手で回すと「ゴロゴロ」と鈍い感覚があります。

    

組込み後、ファンの作動確認とランプ類の点灯確認をします。年の為、ヘッドライトの光軸調整をして 完了です。

                   


22:29 | その他

2015年5月22日

ボルボ940 始動時 異音

エンジン始動と同時に「ギュイーン」と音が、と言う事で御入庫です。

原因はスターターの戻り不良で、エンジン始動してもスターターが戻らずに回っていました。

  

今回はリビルト品と交換です。

  

交換後、異音も無く スムーズに始動できるようになりました。

 

  


22:42 | ボルボ940

2015年5月15日

ボルボ240 ガソリンタンク交換

フューエルポンプの異音で入庫した240です。メインポンプが、うなってますが 原因はインタンクのポンプの不動です。

確認の為 インタンクのポンプを外し単体点検で不動を確認しました。

なにげなくタンクの中を のぞくと、「

 

サビサビでした。 240のタンクは鉄なので 時々このような車両があります。

タンクを交換する事にしました。お客様からは 新品交換でいただきましたが、生産中止の為 中古で交換になりました。

 

ガソリンタンクを 降ろします。通常は車両にタンクが付いたままポンプ交換しますが、今回は降ろしている状態で作業します。

  

これが 今度 載せるタンクの中です。

  

新しいポンプに交換して、ガソリン満タンで 漏れの点検で完了です。

 

 


23:16 | ボルボ240

2015年4月30日

ボルボ240 エンジンマウント交換

240のエンジンマウント交換です。

 

 

左右とも完全に ズッコケており、右側はオイルエレメントで支えている状態です。

   

並べて比べるまでも無く 破断しています。

 

  

交換後は エンジンの位置も上がり オイルパンとメンバーの干渉も無くなりました。

 


22:46 | ボルボ240

2015年4月22日

BMW320 冷却水漏れとオイル漏れ

「ヒーターが効かないんですけど。」 で、御入庫です。

メーターのラジエターのランプも点灯していたので、冷却水が漏れている様子です。

 

エキスパンションタンクが割れて もれていました。交換です。

 

このタンクの交換と同時に サブサーモやレベルセンサーも交換します。

この交換作業の途中で オイルエレメントの近くから オイル漏れを発見したので、そっちも 治します。

  

オイルブロックのシール交換です。

   

外した エンジン側とブロック側です。この間のシールを変えます。

  

左が そのシール。右は すぐ横のオイルクーラーのシールです。同時交換です。

 

エンジンルームが オイルと冷却水で汚れたのでスチーム洗浄します。

  

冷却水のエア抜きが終われば 終了です。

 

  


23:18 | その他

2015年4月16日

ボルボ940 ヒーターバルブ破損

冷却水漏れで レッカー入庫です。

原因はヒーターバルブが 折れてました。

  

エンジンの後側なので 見ずらいのですが。。。

  

このような状態です。プラスチックのパイプが折れてます。

  

新品と交換します。ヒーターホースも新品に交換します。

  

交換後、冷却水のエア抜きをして、ヒーターバルブの作動確認をして完了です。

 


21:05 | ボルボ940