04-7127-3072

VOLVO専門店の認証工場(運輸局認証番号3-4380)車検・整備・修理・点検などお任せください

メカニックブログ

ボルボ850 天井張り替え

850やV70(8B)は、天井がはがれている車両がほとんどです。

  

リアシートに座った人の頭に付いてしまいます。窓を開けてスピードを出すと内側の劣化したオレンジのスポンジが車内に舞います(笑)

作業は 天井とサンルーフシェードを外して 張替えます。天井やサンルーフを外す作業も まあまあ大変ですが、天井がら生地を剥がして劣化した糊やスポンジをキレイに落とす作業が一番大変です。

 

張替え後は このように車内も明るく感じます。

剥がれる原因ですが、年数経過はもちろんです。が、窓を全開にしてスピードを出して走る事が原因と思います。

風で天井の生地がバタバタしてしまうからです。まだ、剥がれていない又は、剥がれかけている車は窓全開で走るのは やめましょう。程度によりますが、12万~13万円程度でサンルーフも含め作業いたします。

ボルボ850 ヒーターコア交換

暖房を入れると冷却水のニオイがすると言う事で御入庫です。

この場合 ほぼヒーターコアの漏れが原因です。助手席のカーペットをめくってみます。

 

カーペットの下にLLCが浸水しています。

ヒーターコアの交換は ダッシュボードの脱着は無く作業できます。

今回は社外品で交換します。Oリングは新品を使用します。

  

白っぽくなっている部分は漏れたLLCが熱で固まったものです。ニオイの原因です。

 

交換し、フロアの乾燥が済めば 完了です。

漏れがひどい場合はシートを外して カーペットを出して洗う必要があります。

ニオイを感じたら 早めの交換がお勧めです。